ビジネクスト・法人クレジットカード情報まとめ

一般的な法人カードとは異なり、ビジネクスト・法人クレジットカードには「年会費無料」「赤字経営でも申し込み可能」といった特徴があります。

 

メリットだけではなくデメリットもあるので、詳しい情報について見ていきましょう。

 

 

カードのポイント

年会費無料のクレジットカードとして、ビジネクスト・法人クレジットカードは企業の経営者や個人事業主から注目を集めています。

 

個人カードだとプライベートでの出費と混ざってしまうため、事業で使う専用のクレジットカードを作らなければなりません。

 

以下では、ビジネクスト・法人クレジットカードのポイントをまとめているので一度チェックしておきましょう。

 

カード名

ビジネクスト・法人クレジットカード

申込対象者

法人・個人事業主・フリーランス

入会金

無料

年会費

無料

限度額

5万円~300万円

支払いサイクル

27日もしくは翌月3日が引き落とし日

旅行損害保険

なし

ショッピング保険

なし

住所

東京都港区芝2-31-19

金融機関名

ビジネクスト株式会社

 

 

来店する必要はなく、「オンラインで申し込む」⇒「申込書を印刷して必要書類を送付する」⇒「審査を行う」⇒「カードが送付される」という流れで作れます。

 

個人事業主でも作れる?

ビジネクスト・法人クレジットカードは「法人」と名が付いているので、「個人事業主やフリーランスでは作れないのではないか?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

 

しかし、法人格を取得している企業だけではなく、個人事業主やフリーランスでもオンライン上で申し込んで作ることができます。

 

  • ビジネスとプライベートの支出を分けたい
  • 手数料などの無駄なコストを削減したい
  • 細かい費用をプライベートの資金で立て替えたくない

こういった個人事業主にも適しており、ビジネス用の銀行口座を開設するだけではなくビジネクスト・法人クレジットカードも同時に申し込んでみましょう。

 

特典

以下ではビジネクスト・法人クレジットカードを持つことにより、どのような特典を得られるのかまとめてみました。

 

  • カードの利用金額に応じて2,000円ごとに1ポイントが貯まり、素敵な商品を交換できる(LIFEサンクスプレゼント)
  • 年会費を支払うことなく高速道路の利用の際に役立つETCカードを1枚発行できる
  • 希望に応じて経費精算がスムーズとなる従業員向けのカードを発行できる
  • ご利用代金明細で本カードだけではなく従業員向けのカードの利用もチェックできる
  • ビジネスシーンに役立てられるサービスやサポートが用意されている

様々な特典があるのにも関わらず、年会費が無料という珍しいタイプの法人カードとなっています。

 

法人向けクレジットカードを持つには、基本的に入会金が無料でも2年目以降は年会費を支払わなければなりません。

 

1枚や2枚程度であれば大きな出費にはならなくても、従業員をたくさん抱える会社の場合は金銭的な負担となります。

 

その点、ビジネクスト・法人クレジットカードは従業員カードも年会費が不要で、会社の経費を使用する度に必要な仮払いや立替払いの清算が不要なのです。

 

経理処理の効率が今まで以上にアップしますし、利用金額に応じたポイントプログラムの特典も用意されているので、ビジネスに活用してみましょう。

 

旅行時にラウンジは使える?

ビジネクスト・法人クレジットカードは、残念ながら旅行時に空港ラウンジを使うことができません。

 

出張時に意外と役立つのが空港ラウンジサービスで、飛行機の出発前に有意義な時間を過ごせます。

 

  • 死亡・後遺症傷害保険
  • 傷害治療費用
  • 疾病治療費用
  • 賠償責任
  • 携行品損害
  • 救援者費用
  • 家族特約

これらの海外旅行傷害保険も付帯されていないので、海外旅行や出張の多い方には適していません。

 

 

審査は通りやすい?

ビジネクスト・法人クレジットカードは年会費が安いだけではなく、審査に通りやすいという特徴があります。

 

  • 数年間に渡って黒字経営を続けなければならない
  • 新設したばかりの法人は厳しい
  • 固定電話ではなく携帯電話で登録していると落とされる

法人カードの場合は個人カードとは異なり、上記の条件が設定されているケースは少なくありません。

 

一方でビジネクスト・法人クレジットカードは財務書類が不要で審査でき、新設したばかりの法人や開業したばかりの個人事業主でも持つことができるのです。

 

審査に通りやすい証拠として、公式ホームページでは「赤字決算の企業でも申込み可」と明記されていました。

 

  • 黒字の企業のみに申し込みを限定しているわけではない
  • 実績がなくても収入が安定していなくてもOK
  • 決裁状況だけで合否を判定していない

このような特徴がビジネクスト・法人クレジットカードにはあり、数多くの法人カードの中でも希少価値が高いのです。

 

評判・口コミ

このページでは、ビジネクスト・法人クレジットカードの評判や口コミの情報をまとめてみました。

 

  • 赤字経営が続いていて法人カードを作れなくて悩んでいましたが、ビジネクスト・法人クレジットカードは赤字でも申し込めるので安心です
  • 何枚でも年会費無料で作れるのでコストの削減を考えている企業にピッタリです
  • 周りとかぶらない珍しいデザインのカードなのが意外とお気に入りのポイントです
  • 経費の支払いでカードを使っているだけで自然とLIFEサンクスプレゼントのポイントが貯まります
  • ポイント繰り越しを1年間に1回のペースで行えば5年間まで引き延ばしができるので無理に使う必要はありません
  • 利用限度額は300万円で追加カードもETCカードも作れるので可もなく不可もない法人カードです

 

メリット・デメリット

オンライン上で申し込んでビジネクスト・法人クレジットカードを作る前に、どんなメリットやデメリットがあるのか見ていきましょう。

 

メリット

  • 本カードだけではなくETCカードや追加カードも年会費無料で作れる
  • 利用限度額が100万円以下の場合に限り、審査の際に試算表や決算書の提出が不要
  • 個人事業主が申し込めるだけではなく、赤字企業でも申し込んで審査に通る
  • 法人カードの申し込みをしてから最短で7営業日で指定の住所へと届けられる
  • 福利厚生サービスやレンタカー割引サービス、旅行サービス(Travel Gate)などのサポートが豊富
  • 2,000円ごとに1ポイントが貯まってコーヒーメーカーなどの商品と自由に交換できる
  • 経費の支払いを約1ヶ月間に渡って延ばせるので資金繰りが安定する

 

デメリット

  • 旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯サービスが少ない
  • ポイントの還元率は0.25%と他の法人カードよりも低い
  • ステータスが高いカードを持ちたい法人や個人事業主には適さない

 

ステータスを重視していたり知名度の高いカードが良かったりという法人や個人事業主は、他のブランドの法人カードを選んだ方が良いでしょう。

 

それでも、ビジネクスト・法人クレジットカードのメリットは大きく、スタートアップ企業や赤字企業でも安心です。

 

オススメポイントまとめ

以上のように、「年会費が安い」「審査に通りやすい」「ETCカードや追加カードを発行できる」といったオススメポイントがビジネクスト・法人クレジットカードにはあります。

 

  • 新しく事業をスタートさせてステップアップの1枚として作りたい
  • 出張の機会が少ないから保険や空港ラウンジのサービスは不要
  • 年会費が無料のカードを使って少しずつポイントを貯めたい

上記に該当する方にビジネクスト・法人クレジットカードはピッタリなので、申し込みの流れに関する詳細は公式サイトでチェックしておいてください。