プロミス 自営者カードローンの評判・審査内容・即日融資の可否まとめ

 

法人/個人事業主向けの無担保ローン、「ビジネスローン」を徹底攻略!

 

このページではプロミスの自営者カードローンのおすすめポイントや審査内容、必要書類などを細かく紹介していきます。

 

 

自営者カードローンのポイント

借入限度額

~300万円

審査時間

最短即日

年率(実質年率)

6.3%~17.8%

保証人の有無

不要

収入証明の有無

必要

在籍確認の有無

返済方式

残高スライド元利定額返済方式

返済期間・回数

最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回

担保

不要

 

審査の流れ

まず、自動契約機、プロミスコール、店頭窓口、郵送のいずれかの方法で申し込みをします。

 

すると、提出書類をもとにして審査が行われ、メールや電話いずれか希望する連絡先に結果連絡が入ります。

 

その後、契約となりますが、こちらは自動契約機または店頭窓口で手続きをすることになります。

 

カードが届いた後は、ATMで借り入れをすることができます。

 

即日審査の可否とその方法

即日審査・即日融資に対応しています。

 

プロミスのホームページ上では、審査について「ご希望により当日中のご利用も可能です」としています。

 

ただし、申し込み時間によっては当日利用ができない場合もあるため、急ぎの場合はなるべく早い時間に申し込みをするようにしてください。

 

即日融資をしてもらうためには、WEBで契約手続きをできることが条件となっています。

 

また、カード到着前の融資になるため、振り込みでの対応となります。

 

 

必要書類

  • 本人確認資料(運転免許証等)
  • 収入証明書類(確定申告書等)
  • 事業実態を疎明する書類(営業許可証等)

 

デメリット

即日審査も可能なカード型ローンとして、比較的バランスのとれたビジネスローン。

 

ですが、融資可能金額は最大で300万円となっているため、より高額融資を希望する場合は他のローンを検討する必要があります。

 

また、カード型のローンは、その使い勝手の良さから借入額を増やしてしまいがちなので、融資を受ける際は慎重に考えていきたいところです。

 

自営者カードローンは「使途自由」となっているビジネスローンが多い中で、「生計費および事業費に限る」とされています。

 

もちろん、事業利用を考えている人にとっては何も問題はありませんが、他の用途での利用も考えている人は注意しておきましょう。

 

自営者カードローン おすすめポイントまとめ

 

即日審査・即日融資可能

すでに書いた通り、その日の早い時間帯に申し込みを済ませることで、即日審査・即日融資にも対応してもらうことができます。

 

これは、事業用資金をできるだけ早く調達したいと考えている人にとっては大きなメリットです。

 

原則来店不要

インターネット環境が整っていれば、WEBサイトで申し込みから融資まで、手続きをすべて完了できます。

 

審査スピードの速さと併せて、忙しい事業主の方でも使い勝手は抜群。

 

再融資はカードひとつで

カード型ローンですので、ATMで手軽に融資を受けられます。

 

ある日突然、資金が必要になったとしても、会社近くのコンビニ等でも融資が受けられるので安心です。

 

原則無担保無保証

これはビジネスローンの基本的なメリットのひとつですが、融資を受ける際に担保は原則無くてもOK。

 

また、保証人も原則として必要ありません。