ジェイ・エフ・シー 事業者向け不動産担保ローンの評判・審査内容・即日融資の可否まとめ

ジェイ・エフ・シーは独立系ノンバンクで不動産担保ローンの専業ノンバンクです。

 

銀行系ではない、独立系ノンバンクだからこそできる様々な特徴を生かし、幅広いニーズに対応してくれます。

 

豊富な実績もあるので安心して取引できます。

 

ジェイ・エフ・シーは全国の都道府県地域が融資の対象となります。

 

スタッフも不動産ローンのフィナンシャルスペシャリストですので安心して的確なアドバイスを受けることができます。

 

 

ジェイ・エフ・シー 不動産担保ローンのポイント

借入限度額

300万円~5億円
(但し5億円以上も相談可)

審査時間

融資まで最短3日

年率(実質年率)

5.86%~15.0%

保証人の有無

連帯保証人を必要とする場合もあります

収入証明の有無

必要

在籍確認の有無

電話あり

返済方式

元利均等・自由返済・一括返済・ボーナス併用返済等

 

 

即日融資の可否とその方法

ジェイ・エフ・シーの事業者向け不動産担保ローンは即日融資には対応しておりません。

 

融資までは最短で3日かかります。

 

即日融資はできませんが、最短3日でも不動産担保ローンにしては十分迅速な審査であると言えます。

 

なぜなら事業者向けの不動産担保ローンは銀行などでもありますが、融資まで1か月ほどかかるところも多いからです。

 

事業資金として利用する場合、なるべく早く融資を受けたいとお考えの方も多いはずです。

 

そんな急な資金調達の要望もジェイ・エフ・シーの不動産担保ローンはスピード融資をしてくれます。

 

融資審査の申込み(仮審査)は、通話料無料のフリーコール、ホームページ、ファックスからでも可能です。

 

その後必要書類をFAXや郵送で送るか、窓口まで持参すると審査に入ります。

 

審査に通れば契約の際に必ず書面にて契約内容を確認することができますので安心してお取引できます。

 

そして無事に契約手続きが終われば融資実行となります。

 

>>最短即日融資可能なビジネスローンを見てみる

 

審査の流れ

融資までの流れは次のようになります。

 

まずは電話か公式サイトからweb、ファックスにて申込みをします。

 

その後必要書類をファックスまたは郵送で送るか、窓口に持参すれば審査に入ります。

 

契約内容の確認を必ず書面にて確認します。

 

審査に無事に通れば契約となります。 ※契約手続きは来店・訪問どちらでも対応可能となります。

 

その後融資実行となります。(振込・立ち合いどちらでも対応可能) ※抵当権などの設定手続は同社所定の司法書士が行います。

 

仮審査をweb上で申し込む際の入力事項は以下の通りです。

 

  • 申込者区分
  • 申込者氏名(法人の場合会社名)
  • 担当者(法人のみ)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 税込み年収(法人の場合は年商)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 年齢(個人の場合のみ)
  • 融資希望額
  • 資金使途
  • 郵便番号
  • 担保物件所在地
  • 担保物件種類
  • 担保物件ご利用状況
  • 敷地面積
  • 築年数
  • 担保物件でのお借入れ状況
  • 担保物件所有者

 

必要書類

事業者向け不動産担保ローンの申し込み時に必要書類は以下の通りとなります。

 

  • 不動産の登記簿謄本
  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなど)
  • 決算書・確定申告書
  • 会社の謄本
  • 実印

 

契約の際に必要な書類は以下の通りとなります。

 

  • 印鑑証明書
  • 住民票(家族全員記載のもの)
  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード)
  • 会社の謄本
  • 登記済権利書等(登記識別情報)
  • 固定資産税評価証明書
  • 納税証明(住民税・固定資産税等)
  • 納税証明(法人事業税・法人税等)
  • 火災保険証券
  • 借入計画書(個人事業主)
  • 実印

 

デメリット

不動産担保ローンのデメリットはやはり返済が滞ってしまった場合抵当権を実行されて不動産を手放さなければならないことです。

 

強制的に競売にかけられたとしても安く売られてしまうことが多いですし、借入金額よりも競売された金額が少なければ残債も残ってしまいます。

 

そしてジェイ・エフ・シーはノンバンクですので、銀行などに比べるとやはり金利はやや高くなってしまいます。

 

銀行では年3%台からのところもありますので銀行の審査が通るのであれば銀行を利用した方が大きな金額を借りる場合オトクに利用することができます。

 

おすすめポイントまとめ

ジェイ・エフ・シーは不動産担保ローンの専業ノンバンクです。

 

だから不動産担保ローンの資金ニーズには様々な角度から対応してくれます。

 

不動産を担保にローンを組むメリットは、担保となる不動産の価値を審査に反映するので資産価値の高い不動産を担保にすると高額な融資を受けることができます。

 

無担保ローンと比較すると借入れることができる金額は桁違いです。

 

だから大きなビジネスチャンスを活かしたいとお考えの方にもおすすめのローンとなります。

 

そしてジェイ・エフ・シーはノンバンクですので、銀行などの融資審査とは異なりますので以下の方も審査に通る可能性があります。

 

  • これから事業を始める方
  • 法人を設立して間もない方
  • 決算が赤字の方
  • 税金に未納がある方
  • 代表者であるご自身の与信に不安がある方

 

通常上記のような条件だと銀行の審査に通るのはまず難しいと言えます。

 

実際銀行の融資を断られて諦めていた方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方もセカンドチャンスとして申し込んでみる価値はあります。

 

そしてもう一つのおすすめポイントは不動産担保ローンは無担保ローンと比べて低金利であることです。

 

不動産を担保にすることで、無担保ローンに比べると融資をする側のリスクも軽減されます。

 

だから無担保ローンに比べて低い金利で融資を受けることができるのです。

 

不動産担保ローンで借りたいけれど、今住んでいる家は銀行の抵当がついている・・・第二順位の抵当でも借りられるのかな?と疑問に思う方もいるはずです。

 

ジェイ・エフ・シーの不動産担保ローンは原則として第1順位での貸し出しとなります。

 

でも担保不動産の評価と住宅ローンの残高などによっては第2順位以下での融資を受けられる可能性もありますので一度相談してみるのも良いでしょう。

 

このようにジェイ・エフ・シーの不動産担保ローンのさまざまなニーズに対応してくれる商品となっています。

 

融資金額を無料で査定してくれるサービスもありますので、現在融資を受けたいとお考えの方は一度気軽に相談してみてはいかがでしょうか。