関西アーバン銀行 アーバンフリーローンの評判・審査内容・即日融資の可否まとめ

法人/個人事業主向けの無担保ローン、「ビジネスローン」を徹底攻略!

 

このページでは関西アーバン銀行の「アーバンフリーローン」のおすすめポイントや審査内容、必要書類などを細かく紹介していきます。

 

>>個人事業主でも借りられる、おすすめのビジネスローンを見てみる

 

「アーバンフリーローン」のポイント

買い入れ限度額 10万円~300万円(1万円単位)
審査時間 最短翌営業日
年率(実質年率) 5.8%~13.5%
保証人の有無 不要
収入証明の有無 必要
在籍確認の有無 あり
返済方式 毎月元利均等返済(最大元金の40%までボーナス返済併用可)
返済期間・回数 6ヵ月以上7年以内(1ヵ月単位)
担保 不要

 

>>個人事業主でも借りられる、おすすめのビジネスローンを見てみる

 

審査の流れ

まずは関西アーバン銀行のホームページ上で、オンライン申し込みをします。フォームに情報を入力して送信をすると、内容について電話確認が来ます。

 

ここで審査が開始されます。最短で翌営業日に回答がありますので、審査に通っていた場合には、関西アーバン銀行に出向き、契約→融資となります。

 

基本的に店頭で契約しなければなりませんが、遠方の方や多忙の方向けに郵送での契約も可能となっています(要問合せ)。

 

即日審査の可否とその方法

即日審査には対応していません。

 

関西アーバン銀行の「アーバンフリーローン」の場合、審査について「最短翌営業日回答」としています。

 

消費者金融のビジネスローンには最短即日審査のものもありますので、そういったローンとの比較ではスピード感に欠けますが、銀行ならではの低金利で借りられることは大きなメリットと言えます。

 

>>最短即日融資可能なビジネスローンを見てみる

 

必要書類

審査結果連絡時に説明があります。

 

 

デメリット

関西アーバン銀行の「アーバンフリーローン」のデメリットですが、前述した通り「即日審査」に対応していないという点があります。

 

「1日でも早く融資を受けたい」という方は即日審査してもらえるローンがオススメです。

 

ただ、関西アーバン銀行に限らず、銀行系のビジネスローンは最大融資額が高額設定で、金利も低いという特徴がありますが、一方で審査期間は長い傾向にあります。

 

そんな銀行系ローンの中にあっては、申込の翌営業日に審査結果の回答があるスモールビジネスローンは審査期間が短いと言えます。

 

もう一点、関西アーバン銀行は近畿圏にしかないため、それ以外に住んでいる方は活用しづらいという短所もあります。遠方にお住まいの方のために、来店不要で契約手続きが完了できる場合もありますので、気になる方は一度問い合わせてみましょう。

 

また、直接のデメリットではありませんが、申し込みには以下の条件がありますので、注意してください。

  • 申込時年齢満20歳以上完済時満76歳未満の方
  • 継続して安定した収入がある方
  • 保証会社(株詩会社クレディセゾン)の保証が受けられる方

 

>>最短即日融資可能なビジネスローンを見てみる

 

関西アーバン銀行「アーバンフリーローン」 おすすめポイントまとめ

原則無担保無保証

これはビジネスローンの基本的なメリットのひとつですが、融資を受ける際に担保は原則無くてもOK。また、保証人も原則として必要ありません。

 

資金使途自由

こちらもビジネスローンとしては一般的なメリット。使い道が限定されることはありませんが、何に使うのかの確認はありますのでご注意を。また、法人への転貸資金には利用できません。

 

申し込み翌営業日の審査回答

即日回答とはいきませんが、翌営業日の審査回答は、銀行系としてはかなりスピーディであると言えます。「審査に時間はかけられないけれど、できれば銀行系で借りたい」というような場合などに適しています。

 

元利均等返済

ビジネスローンの多くが「残高スライドリボルビング方式」なのに対し、アーバンフリーローンは元利均等返済方式。元利均等返済の方が、より総返済額が小さくなる傾向にあります。

 

>>個人事業主でも借りられる、おすすめのビジネスローンを見てみる