オリックス銀行 カードローンの評判・審査内容・即日融資の可否まとめ

法人/個人事業主向けの無担保ローン、「ビジネスローン」を徹底攻略!

 

このページでは「オリックス銀行カードローン」のおすすめポイントや審査内容、必要書類などを細かく紹介していきます。

 

※オリックス銀行さんの場合は「事業性資金」としての借り入れができませんので、事業者個人としての借り入れとなります。 申込みの際にご注意下さい!

 

「オリックス銀行カードローン」のポイント

買い入れ限度額 最大800万円
審査時間 最短即日審査(なお、即日の借り入れは不可)
年率(実質年率) 1.7%~17.8%
保証人の有無 不要
在籍確認の有無 あり
返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保 不要

 

 

審査の流れ

オリックス銀行の申込みはインターネット上から365日行うことが出来ます。

 

まずはインターネット上でフォームに必要項目の入力を行います。この項目が40項目弱あるのですが、そのかわりに審査段階では書類の提出は不要で煩雑な作業を避けることが出来ます。
その後、登録したメールアドレスの確認が完了次第、審査に入ります。

 

この審査の間に在籍確認と本人の意志確認がありますが、この対応が早ければ最短で即日で審査の返答がもらえます。

 

審査通過の際は電話で、審査通過しなかった場合はメールで連絡が来ます。

 

その後自宅住所にローンカードが送られてきますので、審査通過後にメールされてくるホームページから必要書類を送ります。

 

この書類確認が終わりましたら、振込融資の依頼ができるようになります。振込されたものは、提携ATMであれば手数料0円で引き出すことが出来ます。

 

即日審査の可否とその方法

最短で即日審査には対応しています。

 

ですが、その日のうちにお金を受け取ることが出来る「即日融資」には対応しておりませんのでご注意下さい。

 

オリックス銀行のカードローンの場合、審査後に郵送でローン用のカードが届きます。

 

これを利用することで初めて借り入れできるために、即日融資には対応していないのです。

 

この点はご注意下さい。

 

 

必要書類

  • ①運転免許証または運転経歴証明書、各種健康保険証、個人番号カード、日本政府発行のパスポート、在留カードまたは特別永住者証明書※上記の写しいずれか1通をご用意ください。
  • ②所得証明書類
  • ③預金口座振替依頼書※ご返済方法が口座引落の方のみ必要です。

 

 

デメリット

最大800万円まで借り入れができ、かつ借入額が増えるほど年率が低くなっていくオリックス銀行。

 

大きなデメリットは見当たらないのですが、唯一の欠点としては「即日融資」に対応していないことです。

 

もしどうしても今日中に融資してもらわないと!という方は、プロミスが提供している「自営者カードローン」を利用されることをおすすめします。

 

24時間申込みを受付しており、最短30分で審査完了となっています。

 

 

「オリックス銀行カードローン」 おすすめポイントまとめ

 

原則無担保無保証

これはビジネスローンの基本的なメリットのひとつですが、融資を受ける際に担保は原則無くてもOK。

 

また、保証人も原則として必要ありません。

 

資金使途自由

事業性資金以外のあらゆる用途のお金として借り入れをすることが出来ます。

 

もし事業資金のために借り入れをしたいというのであれば、事業者個人で借り入れをしておき、それを会社に貸付するという形にしましょう。

 

最高800万円まで借入可能

オリックス銀行カードローンの融資限度額は最高800万円。

 

無担保のカードローンとしては比較的高い水準にあると言えます。

 

一時的に多額の資金を調達する必要性に迫られた場合でも安心です。